テーマ:足利

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編

第8644話 ラーメン まるしま@足利市 足利市山川町にある、手打ちラーメンの店。 栃木県佐野市にある森田屋総本店の元足利支店。 街灯には、「森田屋」なんです。 平日の夕方⒙時ごろにやってきました。 店のそばにも駐車場はありますが、 道の反対側にも、駐車場があります。 チャーシューメン750…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1651

第8608話手打ちラーメン恵比寿屋@足利 2019/8/24訪問 餃子300円 ラーメン550円 チャーシューメン800円。 油そばもあります。 カレーや丼もあります。 店内には、花が飾られていて、 厨房もピカピカに磨き上げられていて、清潔感があります。 どう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1649

第8578話 青竹打ちラーメン いなみ  「いなみ」は、伊南の略です。 祭日の19時ごろに訪問しました。 一日一茶は塩ラーメン650円、 家内はチャーシュー麺900円、 餃子400円を注文。 ミニ炒飯やミニカレーもあります。 塩ラーメン650円。 丼を前にすると、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1633

第8551話 麺屋 集@足利 家内の父は高齢ですが、 「ラーメンと餃子が食べたい」 と言いだし、やって来ました。 ここは、入り口に段差がないので、 車いすでも簡単に入ることができます。 チーズカレー味噌880円(税別)と餃子400円(税別)、 家内は、トマトチーズ880円(税別)を注文しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1642

第8558話 伊藤商店 足利店@足利 仙台朝ラーの店です。 仙台 朝ら~って、仙台は朝ラーメンが有名でしたっけ? サイクリスト用? 国道50号では、チェーンの山岡家と、ラーメンショップが、 早朝から営業していますが、足利市内では初めてです。 朝7時からの営業… 都心では、過去…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1633

第8505話 麺屋 集@足利 家内の父は高齢ですが、 「ラーメンと餃子が食べたい」 と言いだします。 ラーメンと餃子は国民食なんです。 義父の兄弟の推薦で、 これまで、2度ほどやって来ましたが、 空振り、3度目の正直でした。 ここは、創作ラーメンの店でもあります。 アサリトマトバター、ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編

第8414話 立川マシマシ 足利総本店@足利市 後編 実はラーメンの他に、食べたいものが、マシライス。 2つ一緒には食べられないので、翌日訪問しました。 ごはんの量は400gと少なめでお願いました。 待つことしばし。 やっぱり量が多いのでしょう、 まずは、脂でごはんを食べます。 豚の脂身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1625

第8413話 立川マシマシ 足利総本店@足利市 前編 以前は、足利市助戸仲町にあり、 店の前を通るつど、ふ~んと思っていました。 ところが、家内の実家の近くに移転してきました。 なんか、ボリュームがすごそう… 食べられるかな? という思いで、ちょっと二の足を踏んでいました。 以前、次…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.443

第8412話 足利の路地裏をお散歩 この季節、すでに麦が伸び始めました。 文人画家、田崎草雲が住んでいた白石山房と、 遺品遺作が収蔵されている草雲美術館。 落ち着いた町並みに、 ところどころ残る、昔の家。 自宅に桜の大木があるなんて! この季節はす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.442

第8411話 渡良瀬橋を口ずさんで、渡良瀬橋をお散歩 足利は空の広く感じる町です。 いつも通りすぎるばかりで、 渡良瀬橋は、歩いたことがありません。 渡良瀬橋を口ずさんで、渡良瀬橋をお散歩です。 歌碑のそばには、曲が流れる装置があり、 押すと「渡良瀬橋」が流れます。 長いんだ… 歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1598

第8346話 青竹手打ちラーメン 義信@足利 No.1598 足利市今福町にある義信。 足利市で、ちょっと評価の高いラーメンのお店、義信、 家内の実家のすぐそばでした。 店名に「青竹手打ちラーメン」とありますから、自家製麺です。 店の中に、製麺室があり、そこに麺を取りに来ます。 佐野ラーメンの店ですが・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1608

第8170話 手打らーめん まるち 佐野へ行く途中に、足利市にあった手打ちラーメンの店。 実は佐野ラーメンを食べたくて、 佐野アウトレットモールの帰りに、 日向屋と大金へ向かうと、店じまいでした。 他の店は、客0なんてあります。 つまり、有名店とそうでない店の差が激しい。 長時間営業して、味を切磋琢磨し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1598

第6862話 青竹打ちラーメン 義信@足利 (家内の注文した醤油チャーシューメン) 足利市今福町にある義信 足利市で、ちょっと評価の高いラーメンのお店、義信、 実は、家内の実家のすぐそばでした。 夜、帰る前に立ち寄りました。 塩ラーメン650円と餃子350円を注文。 メニューには「青竹手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1597

第6860話 らあめん金山(閉店)@足利 北関東では、 3月の上旬は、まだ冬の寒さですが 日差しは温かい。 義父の見舞いに、足利へ行きました。 病院の食事はまずいから、 ラーメンと餃子が食べたい、 という義父の言葉を聞き、らあめん金山へ行くことになりました。 らあめん金山は、 国道50号…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編

栃木県足利市 あじべ 足利市街より旧50号を西へ行き、葉鹿町交差点を右折し、最初の交差点を左折し、 小さい橋を渡ったすぐ右手。前には上海レストラン松楽があります。 ここ松楽には10年ほど前に来ました。 足利市葉鹿町1-25-1 11:30~15:30、17:00~19:30、月曜定休。 カテゴリー席数従業員数 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編

ラーメン まるしま@足利市 足利市にある、手打ちラーメンの店。 栃木県佐野市にある森田屋総本店の元足利支店。 栃木県足利市山川町74-1 今も器に森田屋足利支店と書いてあるけど、 独立して、丸島という屋号で、開業しています。 場所は自分で探してください。 旧50号より、JRを越えて南側の通りにあります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利 番外編

足利番外編! 栃木県足利市 松田 仙人の水 栃木県足利市松田にある湧き水。 旧50号より、松田ダムへ向かって、松田川を上り、 ダムの手前で林道に入り、カーブのところが 2,3台の駐車スペースになっているところにあります。 ここの水は、1週間たっても沈殿物ができない ピュアな水です。もちろん無料! でも早朝に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more