一日一茶のB級グルマン備忘録 横浜中華街編 No.479

杜記

関帝廟通りから、香港路に入って市場通りに抜ける台南小路にあります。
新しくできた、刀削麺の専門店です。






カテゴリー席数従業員数清潔度
大陸系中華18席1名+厨房2名普通
店内の印象総合印象その他のメニュー
一見こだわり風☆☆☆☆☆☆☆麺類と餃子のみだったかな?

2002/8/7撮影
昼下がり、お盆前ですから、空いていましたが、
その分、餃子や牛肉麺など売り切れメニューもありました。
私はジャージャー麺を、家内は担々麺を注文。
ランチ時は頼むと小ライスが付くようです。

画像


家内の担々麺を食べさせてもらいました。
胡麻味は少し弱いのですが、辛味は十分。
しかも山椒の味、麻の味が充分効いてます。
スープの濃くはまあまあ。
麺は刀削麺ですが、腰が有りすぎて、スープが撥ねるということは
ありません。そういう意味ではやや柔かいかも。
素朴で美味しい担々麺です。






メニュー価格スープベース
坦々麺800円もしかすると+消費税?上湯ベースネギ、ほうれん草高菜と豚肉炒め
スープ麺の茹で具合
胡麻+辣油+山椒!刀削麺普通


画像


ジャージャー麺は
汁なしの肉味噌ダレとの和え刀削麺です。
肉味噌が美味しい!
甘すぎず、辛すぎず、冷めてないし。
作るところを見ていると、
冷めてるんじゃと思っていたのです。
でも温かかった。
個人的にはすごく熱くてもいいのですが。

見ていると、茹でる時間を忘れていたりするので、
やや作りは粗いかも・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック