一日一茶のB級グルマン備忘録 大阪編 No.1159

天神橋5丁目 洛二神

JR環状線 天満駅下車。天神橋筋へでて、北上。
天神橋5丁目の交差点を左折。すぐ左手にあります。
文藝春秋「Crea Eats」、Dancyu2007年のラーメンの新常識
「ニッポンが誇る醤油ラーメンの名品」に掲載されています。
11:30~14:30、18:00~0:00 日曜定休






カテゴリー席数従業員数清潔度
大阪系9席厨房2名普通
店内の印象総合印象その他のメニュー
普通のラーメン屋さん☆☆☆☆☆☆☆☆ご飯類のみ


2008/2/13訪問
11時半を少し過ぎて、入りました。
既に先客5名。
店内には微かに魚介類系の香りがしますが、強烈ではないです。
人気のほどが伺えます。
ランチ時は、きざみご飯(ペースト状のチャーシューの耳)がのっているご飯と
和風中華そばのセットが800円です。
これでに味玉をつけたものを注文しました。
かなり待ちますねえ。
11時35分に注文して、出てきたのが11時50分過ぎていました。
15分か・・こちらがせっかちかな。
丼2つづつ作るので、時間がかかるようですが、
その分、安心できます。

画像


ちなみに丼からは、さほど強烈ではないものの、魚介類系の香りが漂います。
スープを一口。
甘い!
これって、昔のけつねうろんの味では!
と思いました。懐かしい。
1970年代後半に存在した大阪のけつねうろんの揚げの味です。
ですが、この甘さ、さほど感じなくなります。
麺は細麺ややちじれ、茹で具合は普通。
チャーシューは柔らかく、豚の旨みを感じます。
九条ネギは口の中をさっぱりさせます。
メリハリ感じますね。
それと干し蝦がはいっています。
コリっという食感がいいですし、出汁にも仄かに感じます。
味玉の茹で具合は普通。味の滲み具合も普通。






メニュー価格スープベース
和風中華そば+味付玉子+きざみご飯900円豚骨
鶏ガラ
魚介類
チャーシュー、干し蝦
海苔九条ねぎ
刻み木耳味付玉子
スープ麺の茹で具合
醤油細麺ややちじれ普通


個人的にはパンチがあってもいいかな?と思うものの、
無いほうが品があるか・・・とも思います。
品のある美味しい一杯だと思います。

メニューにはつけ麺もあります。
文藝春秋「Crea Eats」では椎茸がのっていましたが、
Dancyu2007年では木耳に変わっていました。
今年は刻み木耳でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック