第2771茶 シンガポールの怡心軒茶館の白毫烏龍茶 重発酵

第4386話 今日は2月22日-ニャンニャンニャン、猫の日です。

猫の日らしい話題。

http://life.oricon.co.jp/2006942/full/

猫の名前ランキングです。

うちにいた猫は

テテ(家内命名、天寿を全うしました。栃木県の霊園で眠っています。)
フーマウ(一日一茶命名、夭折でした。
虎猫の意味で広東語です。広東語の発音では虎は苦と同じ音です。後で知って涙しました)
ファーマウ(一日一茶命名、華猫、広東語では雑種の意味、雑種という名前もねえ・・・)
スーリ(一日一茶命名、8歳で他界。拾ったときにスリスリしたというだけの単純な命名)
チビニャン(一日一茶命名、現ポン太、里親を探すために敢えて簡単な名前にしました。)
チビロン(一日一茶命名、現さんちゃん、ロン毛の長崎猫、これも里親を探すために敢えて簡単な名前にしました。)
ナミイ(家内命名、家に来たときに家内がナミビア砂漠にいたため)

画像


どれも、ぜんぜん、ランキングにも出ない名前です。

そもそもランキングすることに意味はあるのでしょうか?

シンガポールの怡心軒茶館の白毫烏龍茶 重発酵をいれました。

白毫烏龍茶、ラベルには重発酵とあります。

いれてみると、フム、重くはないものの、軽い感じの香りで
ふむ、艶を感じます。

味わいには甘みはほんのかすかですが
結構、後味は口に残ります。

重発酵という割には、重くもなく、軽くもない味わいは
いいな・・・

恐るべし!シンガポールの茶荘!

画像


「私にはお土産はないのですか?」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック