第3334茶 シンセンの茶葉世界 龍井堂 明前獅峰龍井 2013

第5490話 予想と結果には開きがある

これは、週刊文春のソチオリンピック前のメダル予想。
スポーツ新聞の予想も併記されています。

女子ジャンプと女子フィギュアのメダル獲得は
ほぼ各社一緒。

画像


スピードスケートを除いてその他は、まあ当たらずとも遠からず。

予想と結果には開きがありますが
オリンピックの予想をひっくり返すのは、
オリンピックに棲んでいる魔物ってことでしょうか?

こういう予想の的中率で、各社の取材能力を測ると
おもしろいのでは?



シンセンの茶葉世界 龍井堂 明前獅峰龍井 2013をいれました。

マグに茶葉を入れて飲む
簡単入れ。

このごろ、こればかり。

忙しいので、簡単に入れて、美味しいお茶はいいお茶、だ。
一人納得しても、なあ。

とはいうものの、豆の香りが漂い、
香りにも、ほのかに艶を感じます。

味わいも、まあまあ。

昨年の春茶でも、この収穫前にはうれしい。
一足前の春って、ことで。

画像


「戦場にかける橋」の名文句
「予想と結果には開きがある」

ここで使うか・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック