家ごはんは最高ダニャー 189

第7673話 体が温まる粕汁

家内が手に入れた大吟醸の酒粕…

家内は、甘酒を作るつもりだったようですが、断念、
粕汁にセットすることにしました。

①ニンジン、大根、生姜の皮を剥き、鍋に入れて、煮て出汁を作ります。
②①から皮を取り除きます。
③②に切ったニンジン、大根、生姜を入れます。
④③に鮭の切り身を入れます。
⑤④に切ったこんにゃくと切った油揚げを入れます。
⑥⑤に火が通ったら、酒粕を入れて、溶かします。

画像


味付けなんですが、お好みになります。
味噌を溶かす、塩を入れるetc。

ただし、大吟醸の酒粕の繊細な味わいを活かしたいので、
抑え気味で味噌を溶かしました。

通常の酒粕では、心持ち、塩味を効かせた方がいいと思います。

①の出汁を、煮干し、甘エビ、鶏皮にすると、味わいは広がると思います。
また、具は、ごぼうなどの根菜を加えるのもありです。
⑤の薄揚げは、湯通しをして、油分を取ると、見た目の色合いが良くなります。

それと、牛乳を少し入れると、味わいに厚みがでます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック