第5026茶 ハノイのフォンセンの緑茶 2018

第8213話 中国発送には気を付けろ!

家内のクリスマスプレゼントを物色して、
ヤフオクを流していました。

ふと見つけた血珊瑚のネックレス、
大玉!と、感激し、

画像


よくよく確認しないで、ポチをすると、
落札したので、ふむふむとしていました。

条件を確認したところ、
事業所は佐賀ですが、なんと発送は、中国!
しかも、送料が4000円!

よく考えると、こんな大玉の血珊瑚…
こんな価格であるはずがない…

失敗した!失敗した!失敗した!失敗した!
後悔先に立たず、よくチェックすればよかった!

頭に血が上ってましたね…

支払いから、着荷まで、2週間近くかかりました。
(通関が時間がかかる…とか理由付きでした)

画像


このサイズで、この包装…
配送員が踏んだら割れませんか?

中国は、郵便に関しては発展途上国扱いなので、
先進国に比べると郵便料金は安く設定されています。
(中国は都合のいいときだけ、発展途上国になりますね…)

追跡可能とはいえ、それで4000円は暴利です。

トランプーは、中国からアメリカへ向けた発送物を、
アメリカ国内の郵便会社が、赤字で発送しているとして、
是正しなければ、万国郵便条約からの脱退を通告したとか、
まあ、分からなくはありませんが、
恩恵を受けているのはアメリカ国民でもあるので、
それで、いいの?とは思います。

もし、アメリカ国民が、
このような高い配送料を払わせられているとしたら、
不当かつ暴利そのものですが…

話を戻してと…

届いたブツを見ると、
毒々しいほど、赤くて、ピッカピカです。

画像


これまでに、家内にプレゼントした血珊瑚のネックレスと比べると、

画像


色合いが、Fake、
これは「染め」じゃなくて、「塗り」ですね。

画像


Fakeの隣にあるのは、日本製の明石玉。
こっちの方が、まだ血珊瑚に見えます。

送料は暴利、
品物はFake、
後悔、先に立たず…

ヤフオクで「中国発送には気を付けろ!」です。

ハノイのフォンセンの緑茶 2018を入れました。

このナショジオの記事を読んだ時、
明らかに手摘みだと思いました。

画像


売り上げは年間1600億円!

これからは、ベトナムのお茶は伸びると思ったので、
家内には、花茶ではないベトナムのお茶を頼んだのが、
これです。

マグに茶葉を入れ、お湯を注ぐと、
香りが広がります。

いい香りだ。
味わいにも、好きです。

ベトナムのお茶と侮れません。

画像

「条件を確認してからポチってね…」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック