第5208茶 国頭村 森林組合のからぎ茶 Iced

第8554話 不老長寿十訓 少車多歩… いいこと書いてあります。 国頭村 森林組合のからぎ茶をIcedで入れました。 ガラスポットを使いました。 マグに氷を入れ、茶湯を注ぎ、 香りは、物足りませんが、味わいは爽やか。 Icedもいけます。 「トルタビ」を応援しています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1641

第8553話 中華そば 青葉@東武船橋デパ地下 東武船橋店の地下にある中華そば 青葉の船橋店です。 形態としては、ラーメンスタンドです。 ミシュランに選ばれているんですね… 病院の帰りに訪れました。 船橋ラーメン横丁がなくなり、 そこにあった青葉が、東武に移ったようです。 船橋ラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5208茶 Lochan Teaの?

第8552話 盛り塩の意味は、幸運を引き寄せる! 離婚して1年たつと、再婚する夫婦がいます。 ほとんどが、離婚前からの不倫の仲です。 つまり略奪婚! 法律で、でんでん、違った、云々があるのでしょうけど、 住んでいるマンションにも、 旦那さんが他界後、1年して、男性と同居を始めた飲み屋のおばさんがいます。 (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5207茶 Maharisi Ayurveda Organic PITTA Tea

第8551話 2次元アイドルドレスアップ車! フナッシーと並び立つ、船橋の2次元アイドル船橋たん! 胸の向日葵が、なんともキュート。 #ふなたん 26日の日曜日、足利市渡良瀬川河川敷では、 痛車のフェアが開催されていました。 レイヤーさんも来て、一見、結構な盛り上がりでした。 なんか定期的に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5206茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018 Iced

第8550話 原因はこれだったのか! ぬか床のメンテナンスのために、 ぬかが必要になり、近くの精米所へ行き、 ぬかの部屋のドアを開けました。 何やら飛んでいます… ぬかを見ると、何やら黒いものがうごめいています… ハエ? そうか、ぬか床を作ろうとしたら、 うじが発生したという話はありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5205茶 Helsinki WildFoodのRUUSUJUURI

第8549話 金色の野に降り立つべし。 26日の朝、足利へ行く途中、 まさに、『風の谷のナウシカ』に出てくる 「その者、金色の野に降り立つべし」のシーンがありました。 大麦の収穫期なんです。 ホントに黄金色なんです。 びっくりしたのは、隣は田んぼだったりします。 田んぼと麦畑、どうも二毛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林の弐拾四節気歳時記 小満の頃

第8547話 田植え完了! こんな遅い田植え完了は、初めてです。 多分、気温が高いことを見越してなんでしょうね。 5/25 田植え完了です。 5/22 白鷺やカルガモがやってきました。 5/21 まとまって雨が降り、田んぼは池になりました。 読んでますね… プロはすごい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5204茶 林茂森茶行の茶末 2014 Iced

第8546話 太陽の光は偉大だ… 家内の実家から、移動してきたアマリリス。 移動してきた年は、花が咲きました。 ところが、その翌年は咲きませんでした。 なんで? 昨年保護したアマリリス、咲きました。 原因は太陽の光!と考えていると、 枯れたはずの株から芽が出てきました。 太陽の光は偉大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親&迷い猫日記 其之四百八拾四

第8545話 ごめん寝>ゆるして寝>絶望寝、なわけない… 仮称クウちゃんは、前足で顔を覆うポーズで、よく寝ています。 ごめんね。 ゆるしてね。 絶望ね… つまり、ごめん寝>ゆるして寝>絶望寝… なんか、思っているわけはないが… でも、この寝姿、他の猫はしません。 ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 261

第8544話 無限ピーマン 味の素のCFで、無限ピーマンを食べる渡辺直美… ピーマンが安かったら、やってみるか、 といきつけのスーパーに行くと、 見切り品のピーマンがありました。 見た目、柔らかいのはよくないので、 硬いのを選んだつもりですが… 開くと、ちょっと古い。 シャキっとした食感がほしいので、それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5203茶 黄峰毛峰 名師製茶 2018 水出し

第8543話 轟沈! 「娼婦と交流する!」 「国会議員だから逮捕されない!」 「戦争しないとどうしようもなくないですか?」 酒を飲んで、あり得ない発言をした丸山穂高… 文春砲、新潮砲の斉射で、 轟沈ですね。 適応障害ですと… 適応障害って、皇后様のような高貴な方がある病気とばかり思っていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5202茶 HELSINKI WILDFOODS KOIVUNLEHTI

第8542話 これじゃプライバシー配送じゃない! ヤフオクで、ポチっとした茶器が、 送られてきました。 うん、プライバシー配送… 送り主は分からず… 送り先も分からず… でも、品名が分かるのはちょっと困る。 この箱、家人に見られて、 「また、茶器買ったのね…」 と分かることこそ、一番困る。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5201茶 小林屋茶舗 加賀の紅茶 2014?

第8541話 膨れあがる医療費、無駄は家庭で飲まれなかった薬。 風邪を引いて、咳が止まりませんと、 かかりつけの医院の定期検診で話すと、 「風邪薬を処方しましょうか?」 と言うので、お願いしました。 5日分で、これだけ… 加えて、痛み止め、トローチ付でした。 すごい量です。 老人になると、もっとす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5200茶 国頭村 森林組合のからぎ茶

第8540話 時には、こんな昼食もあり… 昼に、いきなりビールが飲みたくなり、 どうしようか… と考えた挙げ句、こういう食事にしました。 うぐうぐ、プハー! ずるずるとカップラーメンをすすります。 ノンアルコールビールって、ある意味、便利。 そして、こういう昼はうれしい、楽し、気持ちよし。 国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 習志野編 No.1640

第8539話 麺家ぼくんち@習志野 「東京とんこつ」と書いた看板がありますから、迷うと思います。 前に、「東京とんこつ 恵比寿一代」でした。 店に入ると、豚骨の匂いがします。 ラーメン750円、のり100円、餃子3個250円の食券を買い、 待つことしばし。 あ、麺の硬さ、脂とか訊かれましたが、 普通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1639

第8537話 ド豚骨 貫@船橋 浜町 入り口には、学生は中盛り無料、 学生証の提示が必要と張り紙があります。 それと三河屋製麺の麺箱が置いてありました。 お店の名前を冠した、ド豚骨850円の食券を買いました。 初めて、ポタージュのようなスープを見ました。 現実は、聞いたことがありますが、 見たの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5198茶 黄峰毛峰 名師製茶 2018 水出し

第8536話 薔薇 咲き誇る マンションの入り口には、薔薇が植えられていて、 初夏のこの時期は、咲き誇ります。 薔薇は、この場所!と決めた方は、他界されましたが、 場所は最適です。 撮影していると、 薔薇には3度、美しい時があるように思います。 1度目は、つぼみから開く時。 2度目は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5197茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018

第8535話 GW連休中に向日葵? 連休中に、マンションの庭に植えられた向日葵、 開花しました。 早生なんでしょうけど… 早すぎませんか? こう撮影してみると、 向日葵も、きれいな円形になっているのは、少なく、 これはダメというのが、多かったりしますね。 向日葵は、青い空に、真円に近い花ですかね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百八拾四

第8534話 仮称クウちゃんは、頭がいいのか?それともおバカ? 家内は「バカ」と断言します。 家内が、ケトルでお湯を沸かしていると、 台所に飛び乗り、熱いケトルを触ったそうです。 当然、あちちち…と前足を振ります。 「ナミイときーちゃんは絶対やらない、 熱いと分かるから… クウちゃんは、とりあえずや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 260

第8533話 旬の近海物は安くて、おいしい! ウィンドサーフィンの待ち時間に、ゲットした浅蜊は、 浅蜊ごはんにしました。 なめて、ちょっとしょっぱさを感じる程度の、塩を溶かした水に 浅蜊を入れ、、蓋をして、ひと晩、冷蔵庫に入れると、 砂etcを吐きます。 これと並行して、乾燥させた椎茸を水で戻して、 出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5196茶 オーガニック・プーアールの竹馬青 2014 早春茶+焙煎

第8532話 この時期限定!駅のアイドル! これは5月9日。最寄り駅へ行くと、 4月に巣作りをしていたツバメの雛がかえっていました。 旺盛な食欲を満たすために、 親は、餌をくわえて、与えて、また飛び立ちます。 嘴の黄色いとは、まさにこのことです。 親が飛び立つ時は、雛も前傾姿勢ですね… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編 No.1638

第8531話 中華そば専門 田中そば店@アークヒルズ 中華そば、食べたい時ってありますよね。 中華そばを食べたいと思い、やってきました。 隣は、四川正宗つじ田… つじ田の担々麺、いわゆる激戦区です。 正宗、まさむねって読んでますが… 中国語では、「本物の」の意味なので、 まさむねって、読むかな…と思い、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5195茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018+ミント Iced

第8530話 大津の事故は、行政災! 東池袋といい、大津といい、 中高齢者の運転による幼児の死亡事件が、続出しています。 特に、東池袋の事故後、免許の返納する高齢者が、増加したとか… でも、大津の場合は、高齢者ではなく、中年でした。 「ぼーっと運転してんじゃねえよ」 「漫然と運転してんじゃねえよ」 と言いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1637

第8529話 裏我馬ラーメン@津田沼 我馬ラーメンは、裏もあるのです。 表だけで、片手落ちなので、訪問しました。 扉を開けると、豚骨の匂いがします。 10周年で、煮干しラーメンは650円でした。 煮干しラーメン650円と餃子280円の食券を買いました。 床は黒く、席の後ろのベンチも、老舗の雰囲気があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5194茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018 Iced

第8528話 願っていません総理… 4月30日の天皇(現・上皇)の退位礼正殿の儀で、 「天皇皇后両陛下には末永くお健やかであらせられます事を願っていません」 と言ったべ~あ~PM… 「願って已みません」、 願ってやみません、ですね。 天皇陛下の前で、誤読やるか、普通… 読む前に、原稿にに目も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編 No.1336

第8527話 キンシャリ屋@六本木ヒルズ 東京メトロ日比谷線から、六本木ヒルズへ通じる道は2つあり、 片方は食堂街です。 ラーメンは3店舗ひしめき合います。 フォーを加えると4店舗。 東京で一番競争の厳しい商店街と言っても過言ではないでしょう。 炒飯と酸辣湯麺の店 という文句に釣られて、 入りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5191茶 AHMAD TeaのEARL GRAY

第8524話 何かあるかも… 今年、エイのことを、ゲレンデのカイトのボーダーに訊くと、 「今年は、エイがいない」 5月は、エイの産卵期なので、刺されるボーダーは多いのです。 確かに、浜に打上げられるエイ、見ません。 似たようなことは、外房の飯岡でも… 向こうでは、ヒラメ。 昨年は豊漁だったのに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶器三昧 其乃参百五拾弐

第8523話 アソート! 炻器の表面を、水と研磨剤で磨くと、 つるつるになります。 まるで、磁器のように! 佐渡の無名異焼の茶器には、 意外と水磨きの茶器が多いので、 価格と相談しながら、集めていました。 茶壺ゲット! 茶杯ゲット! あとは、茶海! やっとゲットしました。 でも、嘴が大きく……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶器三昧 其乃参百五拾壱

第8522話 水磨きの茶海 ヤフオクで、茶海が出品されていました。 画像で見ても、表面はつるつるで… 多分、水磨きの茶器! 値段も手頃で… ポチっと入札すると、落札です。 出血少なし! 無名異焼とのことでしたが、 銘はどうだろうか? 1箇所、焼成時の穴があります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5190茶 徳記洋行150周年記念茶 芒果烏龍茶 2018

第8521話 悲喜こもごもの10連休 史上初の10連休。 ちょっと長すぎですよね。 でも、昨年12月22日から、 今年の1月6日までお休みをした方を知っているので、 まあ、それなりかも。 見ていると、4月30日、5月1日、2日は営業をしたところも多く、 10連休を仕事にして、5月7日、8日を休みにするところもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百八拾参

第8520話 姉さんはつらいよ… 仮称クウちゃんが来てから、 姉さんとしての自覚に目覚めたナミイ。 それまでは、家内が大好きでしたが、 クウちゃんに譲るようになりました。 家内は、クウちゃんと一緒に寝ますし、 クウちゃんは、家内の枕で寝ます。 ナミイ、明け方、一日一茶の布団に来ます。 (寒い時は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 260

第8519話 田んぼのセリそば GWの序盤の28日。 渋滞を過ぎて、佐野藤岡インターに入ったのが、7時半過ぎでした。 道の駅 たぬま どまんなかに立ち寄り、 道の駅 たぬま どまんなか https://domannaka.co.jp/ 峠を越えて、松田へ行く計画を立てました。 道の駅 たぬま どまん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5189茶 サルディニアの自家製オリーブ茶

第8518話 この時季だけの幸せ!ジャスミンピロー! やはり今年は、花の開花は1週間ほど早いのです。 例年は、5月の中旬に狂ったように咲くのが、 茉莉花、ジャスミンですが、 今年は、連休中から、咲いています。 今年はジャスミン茶を製作していますが、 別の楽しむ方法を試してみました。 不織布の袋に、茉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5188茶 謎の高山茶

第8517話 笹のチカラ 家内が買ってきてちまき。 3本ほど余り、 (Copyrights All Resered 2019 Nori-Photography) 冷蔵庫に保存すると硬くなるので、 電子レンジの中に入れて、忘れていました。 4日に食べたので、9日で5日間、 常温で、電子レンジの中に… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5187茶 小梅茶荘の貴妃茶 201?年

第8516話 5月5日は端午の節句… もう子供の日、端午の節句は、 大人になると、GW中の一日で、 単に海へ行く日になっていて、 端午の節句を祝おうなんて気になりません。 そういえば、柏餅しばらく食べてない… 菖蒲湯も、久しく入っていません。 端午の節句って、何なんだろう? 端午の節句 https://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風日誌 2019/5/8 Training Days 2

第8515話 今日は、吹きすぎ…  風の予報で、吹く!と書いてあったので、 潮干狩り&写真撮り&花茶制作のための花摘み、 そして、ウインドサーフィンにために、 正午に出撃です。 風の吹き上がる時間と,潮の具合を予想すると、 15時から1時間が勝負。 その間に、セッティング、潮干狩り、花茶制作のための花摘みを、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5186茶 小梅茶荘の凍頂烏龍茶 2013? 焙煎

第8514話 今は銀で、来年は真珠か… 先週の結婚記念日で、来年は30年だから、 盛大にしないとね、という話になりました。 【1年目】紙婚式 【2年目】藁婚式(綿婚式) 【3年目】革婚式 【4年目】花婚式 【5年目】木婚式 【6年目】鉄婚式 【7年目】銅婚式 【8年目】ゴム婚式 【9年目】陶器婚式 【10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1635

第8514話 我馬ラーメン@津田沼 この店の隣は、我馬ラーメンです。 さすが、同業種が隣同士というのは、あまり見ません。 我馬ラーメンは開業15年の老舗。 栄昇ラーメンの本店も、2006年開業の老舗。 四つ角の、全部の角が中華料理屋というのは、見たことがありましたが… 我馬ラーメンを訪れました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1634

第8513話 栄昇ラーメン 匠@津田沼 この店の隣は、我馬ラーメンです。 さすが、同業種が隣同士というのは、あまり見ません。 我馬ラーメンは開業15年の老舗。 栄昇ラーメンの本店も、2006年開業の老舗。 四つ角の、全部の角が中華料理屋というのは、見たことがありましたが… まずは、本店が南側にある、栄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5185茶 橘子花茶 ver普[シ耳]茶 2018

第8512話 耳かきは、百害あって一利なし。 秋葉原近辺には、 ひざまくらでの耳かき屋さんが、あります。 妙齢の女性のひざまくらで、耳かき… いいですねえ。 ひざまくらでの耳かきかあ… 家内にしてもらった記憶がないな。 しかし、耳かきは、百害あって一利なし。 耳垢は、掃除しなくても出ていき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風日誌 2019/5/6 Training Days 1

第8511話 駆け抜ける喜び! 連休中のウィンドサーフィンは、1勝9敗。 こんなひどい連休はないな… しかし、今日の1勝は、気持ちよかった。 予報では、午後から吹きそうなので、 朝6時に、予報をチェックして、もうひと寝入り、 10時に起きて、出撃。 途中ごはんを食べて、ゲレンデへ行くと、 連休最終日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5184茶 小梅茶荘の凍頂烏龍茶 2018 冬茶

第8510話 渋滞は景気の判断材料? 3日、連休後半戦の開始の朝、 足利へ行くために、4時に起きて、 5時には、高速に乗りました。 (Copyrights All Resered 2019 Nori-Photography) 6時くらいから、東北道渋滞するという予想があったためです。 外環道で、短い事故渋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 習志野編

第8509話 栄昇ラーメン@習志野 午後ちょい遅め、栄昇ラーメンへやってきました。 のれんがいい味だしています。 (5月2日の午後は、行列でした) 煮干しラーメン700円と餃子250円を注文。 聞いていると、後から来るお客さんも、煮干しが多い。 ふむふむ当たりだなと、待っていました。 結構、暗い店内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.457

第8508話 新緑と藤と花水木の足利をお散歩 5月の連休、ちょうど足利の山は、藤が咲き始めます。 群生しているところは少ないと思いますが、 新緑の山に、ところどころ紫色があるのが、分かります。 足利の道路には、花水木を植えているところが多いので、 車で走るのが、楽しいのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.456

第8508話 大麦の香りを聞きながら早朝の足利をお散歩 3日、家内と足利へ行きました。 連休後半戦が始まるので、4時起き、 5時には、家を出て、外環-東北道を飛ばします。 短い事故渋滞が1箇所… 連休の朝から事故るなよ… 東北道は、車の数が多かったものの、 渋滞はなく、ほぼ、いつもと同じくらいの時間で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5183茶 橘子花茶 ver茶枝 2018

第8507話 美人の尺度は、今も昔も変わらず? 家内の実家から、ゆかたの生地が出てきました。 ちょっと、斬新、テーブルクロスに使うかな?と考え、 よく見ると、1964年以前のものです。 1964年の東京オリンピックを支援しようという、 キャンペーンを繊維業界ではやっていたようです。 で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百八拾弐

第8506話 羊の毛皮は嫌い 仮称クウちゃんは、羊の毛皮が大嫌い。 毛皮の上に、のせると、すぐに、走り出します。 しかし、他の2匹はok。 クウちゃんは、布が大好きです。 干した後の羽毛ふとんが大好き。 でも、羊毛の毛布では寝てますね。 羊の毛皮だけが嫌い? みんな好きなんだが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1633

第8505話 麺屋 集@足利 家内の父は高齢ですが、 「ラーメンと餃子が食べたい」 と言いだします。 ラーメンと餃子は国民食なんです。 義父の兄弟の推薦で、 これまで、2度ほどやって来ましたが、 空振り、3度目の正直でした。 ここは、創作ラーメンの店でもあります。 アサリトマトバター、ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 259

第8504話 野沢菜油炒めは調味料。 長野のお土産でいただいた野沢菜油炒め。 信州名物「おやき」の具材なんですね。 知らなかった… ごはんの友に、おつまみに、と重宝しそうな食材でした。 ひき肉と炒めて、とろけるチーズでパスタにも合いそうです。 試したのは、薄揚げとネギと炒めて、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5182茶 小梅茶荘の肉桂 2018

第8503話 Jazzと神田祭と御神輿と 御茶ノ水を歩いていて、見つけたポスター。 Jazzか、なんとおしゃれなイベントなんだ… でも、上にあるのは、神田明神の御神輿。 これは別の所。 実はこのポスター2枚立てなんです。 御輿と神田祭! これが平面系のほう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 

第8502話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 4月29日の結婚記念日は、ここ慶龍で、祝いの食事をします。 今年で29年、来年は30年。 来年は真珠かあ… と、今日はビールもokなんです。 帰りは家内が運転してくれますから! 生ビールを飲みながら、待つことしばし。 干し大根の卵焼き。 干し大根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5181茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018

第8501話 珍百景? バイクが12台、それも同じタイプ。 以前は、別のところにありました。 使用されていない駐車場で、 安いんでしょうね… でも、なんで12台も… 珍百景?にならないでしょうね… 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018を入れました。 脂っこいものを食べた… しょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編 No.1632

第8500話 ラーメン 大至@湯島 人気店と推測し、昼休みが終わったであろう頃を狙い、 やってきました。 信号には、、立て看板があり… つけ麺は、アグレッシブな味わいものを期間限定で、 提供しています。 それもそのはず、この信号の周りは、ラーメン店が多く、 激戦区なのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5180茶 青い花のお茶 @タイ チェンマイ

第8498話 葉桜もまた… 国盗り物語で、足利義昭が、 織田信長に「都は葉桜もまた…」 と言うシーンを覚えていました。 葉桜か… 桜の樹のある家なら、言えるセリフでしょうか… 青い花のお茶 @タイ チェンマイを入れました。 おお、もう1年たっています。 青銅の急須で入れました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 習志野編 No.1631

第8497話 麺屋 宜候@習志野 宜候、よーそろと読みます。 航海用語で、針路はこのままよろしいという意味です。 帝国海軍、海上自衛隊では使用されていません。 ヤマト2199、2202で、使われていますが… 船をイメージして、舵輪が飾られていてして、 壁には口上が書いてあり、これまでの経験と自信、こだわり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5179茶 オーガニック・プーアールの月光白 2014 早春茶

第8495話 昨日は平成、今日は令和 テレビは、昨日の朝から完全に改元モードです… でも、一日一茶には改元の実感はありません。 昭和から平成の時よりも、 昭和天皇の崩御という重いことがないせいでしょうか? あの時は、町でも静かな雰囲気でした。 今回は、何か明るいですし。 まあ、平成っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more