第5985茶 富宇茶行の大兎嶺 2016

第9129話 山野のプラスティックごみ

市が切った雑木林。

その斜面には、なんと、プラスティックごみの多いことか…

20200330_z24_2.JPG

こんなにあったなんて…

ホント、分解されるのに、何百年かかるかも…

20200330_z24_2.JPG

分解ではなく細かくなってマイクロ化して、
土に混ざるだけなんだ…

イタリアの自然分解性のレジ袋っていうのは正しいですね…

でも、プラスティックは医療用では非常に衛生的ですし…
用途によって、使い分けることが必要でしょう。

自然のために、人間のために、未来のために、
プラスティックは捨てないようにしましょう。

富宇茶行の大兎嶺 2016を淹れました。

マグ淹れなんですけどね。

香りは、高山茶らしい厚みはあるものの、
心持ち大人しいような。
それは味わいもそう思います。

焙煎すると、ほんのすこしのあいだ、元にもどるかも。

20160622_namii_in_the_box_2.JPG
「焙煎って、お茶をタイムリープさせるみたいなもの?」

写真集『柳行李』と『トルタビ』を応援しています。

写真集「柳行李」絶賛発売中!



https://amzn.to/2YMjlYH

67401662_10157159743954303_4351910212928536576_n.jpg

讀賣新聞 但馬版で、掲載されました。

1577107255474.jpg

「トルタビ」も絶賛発売中!



https://amzn.to/2XH02Q0

画像


画像


「トルタビ」紹介のサイト

シュプ-ル
いい男は、波とともにやってくる! #深夜のこっそり話 #1114
https://spur.hpplus.jp/beauty/skb/201906/21/QRRVIAO/?fbclid=IwAR1MDBZvcEXSknxDcXJBDPAP0OmdtsBzmrod8snrSkCdZM098Iq5O4yLL2I

プレシャス
旅行がもっと楽しくなる!写真家が教える「料理をオシャレに撮影する」簡単テクニック15
https://precious.jp/articles/-/12074?fbclid=IwAR3lcPqXd0jkbrDEOyPD7HI4xh3_C_dANvK_qhwgsVlY_ZlWFXDXsw0w3YM

通販生活、AGORA、週刊文春、美的に掲載されています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント