一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1592

第9249話 横浜家系ラーメン 壱角家 東船橋店@船橋

今日11日は「壱角家の日」。

横浜家系ラーメン壱角家では家系ラーメン、醤油・塩が550円です。
かつ平日であれば、ごはんは無料。

つまり、ラーメンをおかずに、ごはんをもりもり食べることができる一日です。

武漢肺炎禍で「壱角家の日」をやっているかどうかがわかりませんでしたが、
やっているだろう、でも高校生が夕方には大挙してくるかもしれないので、
雨が降る前に店にやってきました。

「壱角家の日」はやっていました。

券売機で「家系ラーメンの塩」550円を買い、
明日の人間ドックを考え、脂は多めで注文し、
待つことしばし。

20-06-11-14-31-08-103_photo.jpg

ごはんの器が、微妙に小さくなったような、
入れ放題だった刻みタマネギの量も少ないような…
企業の努力には、頭が下がります。

20-06-11-14-31-14-245_photo.jpg

まずは、刻みタマネギを入れて、食べ進むと味わいが変わるようにします。
ゴマを振り、今日は外に出ないので、ニンニクを入れます。

麺はちょっと硬く感じます。

20-06-11-14-32-06-879_photo.jpg

ラーメンをおかずにして、ごはんを食べます。
目標は5杯。

家系のごはんは、ラーメンのスープに入れておじやにすることを想定してか、
硬めに炊きあがられています。

海苔で巻いたり、スープを垂らして、胡椒とニンニクをかけたりと、
手を変え品を変えて、4杯までは食べました。
多分、5杯はいけましたね。

次回でしょうか。

千葉県船橋市東船橋3-4-2 ビルド34東船橋 1F

JR総武線 東船橋駅北口、ロータリーにあります。

11:00〜翌1:00

席数:全32席
武漢肺炎禍のために、席数が間引かれる可能性があります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント